J-SEMS

J-SEMS

J-SEMSに新しい検査と解析手法が加わります

J-SEMSに 識別試験法、採点法、順位法、一対比較法、格付け法、コンジョイント分析、CATA、TCATAが加 …

詳細を確認する

感性・官能評価システム J-SEMSを貸し出しています

感性・感応評価システムJ-SEMSを無料で貸し出しています ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください &nb …

詳細を確認する

感性・官能評価システム J-SEMS2018の販売を7月より開始します

J-SEMSをバージョンアップしました。 バージョンアップしたJ-SEMS2018を7月から販売させていただき …

詳細を確認する

支援対象製品として採択されました

J-SEMS感性評価法(SD法・QDA法)が(公財)東京都中小企業振興公社の「ニューマーケット開拓支援事業」の …

詳細を確認する

J-SEMS説明会のお知らせ

J-SEMSを利用した説明会を随時行っています。 問題の作成から解析までJ-SEMSをお使い頂きながら操作の流 …

詳細を確認する

音声で入力できるTDSを開発しました

TDSの入力は画面をタップして行っていましたが、音声で入力できるようなシステムを開発しました。 評価対象を手で …

詳細を確認する

感性・官能評価システム J-SEMS

J-SEMSのホームページにおいで頂きありがとうございます

J-SEMSは、弊社が官能評価試験を行うためのツールとして開発・販売しています。(J-SEMSは弊社の登録商標「登録第5953270号」です)

評価手法は 1)TI法 2)TDS法 3)SD法 4)QDA法 を標準装備しています。

また、時系列計測法(単位時間あたりの主観の変化量を時系列で連続して計測(特許第6127245号)につきましては個別での対応をさせて頂きます。

官能評価は,製品の特性を五感で捉え,人間の主観的な感覚に基づいて製品を評価する手法で、ものづくりに役立ちます。感性・官能評価に関するご質問やご相談などございましたらお問い合わせページよりご連絡ください。