J-SEMS

時系列計測法

時系列計測法

感覚強度の単位時間当たりの変化を連続して計測します。

特徴

・ 単位時間あたりの変化量を連続的に計測します。

・ 位置情報や被験者情報を同時に計測できます。

・ 主観の変化量を簡易に連続的に得られ、結果の可視化ができます。

刺激の強度の強い時間の測定や刺激が消えるまでの時間等の計測が可能です