感性・官能評価システム J-SEMS

J-SEMS.の構成

J-SEMSの構成は
・1台の親機にN台の子機の標準構成
・1台の親機にN台の子機とN台のサテライト子機の構成
・N台の親機のサテライト構成があります

なお、親機とサテライトの転送は、メール・ファイル転送・エアードロップなどで行います

 

 

回答時にWi-Fiと接続されて無くても回答できるので、子機を移動し回答を集めることができます。

 

 

 

 

 

Wi-Fiが届かずまた子機の持ち出しもできない遠距離等オフィスや実験室に子機を設置し、親機から問題を子機に送り、回答結果を親機に送る機能です。

 

 

 

 

 

 

複数の親機間で問題や回答を転送する機能です。

例えば

東京、大阪、札幌に親機を設置し問題作成と全体の解析は東京で行うとした場合は、東京で作成した問題を大阪、札幌に送る。大阪、札幌は送られてきた問題のテストを行い、結果を東京に送る。東京ではすべての回答を収集し解析を行う。