J-SEMS

J-SEMS.PRO

評価手法

J-SEMS.PROの評価手法は、

  1. 識別試験法
  2. 順位法
  3. 一対比較法
  4. 採点法
  5. 格付け法
  6. コンジョイント分析法
  7. CATA法
  8. SD
  9. QDA

です。

 

特徴

  1. 同一手法ても目的や条件等により試験方法や解析方法が異なります。
    問題の作成も異なるため、問題作成を支援するウイザードが用意されています。
    ウイザードを利用することにより問題が容易に作成できます。
  2.  mobileを利用すると問題の作成と集計・解析はPROで、回答はスマートフォン(iPhone)で行うことが出来ます。
    対象となる評価手は、順位法、採点法、一対比較法、SD法です。

 

mobileの概略手順

  1. J-SEMS.PRO を使い、試験画面を作成します。
  2. 試験画面の内容をバーコードに変換します。
  3. バーコードは紙に印刷またはメールで送信するなどで回答者に通知します。
  4. マートフォンにインストールした mobile アプリでバーコードを読み込みます。
  5. スマートフォンで試験を実施します。
  6. スマートフォンで入力した試験結果を親機にWiFi で転送します。
  7. J-SEMS.PRO で集計と解析を行います。

4、5、6はmobile(iPhone)での操作となります。

 

SDとQDA

順位法等