J-SEMS

コンジョイント分析

J-SEMSに新しい機能が追加されます。

コンジョイント分析

マーケッティング・リサーチの分野では、商品を特徴付ける要因を属性といい、その属性の具体的な内容を水準と呼美ます。ここでは、それぞれの属性の中から、様々な要因をピックアップし、それらの要因を組み合わせて、仮の商品コンセプトを作り、それらを消費者に順位付けしてもらう。このようにして得られた順位データを元にして、各属性と各水準の効用を算出し、最適な商品コンセプトを作り出すことを目指すものです。

下の表にある」男性用の腕時計のデザインで、
1)消費者の購買に最も影響を及ぼす属性はどれか。
2)各属性において水準1と2のどちらが消費者に支持されるか。
3)消費者の購買に最も影響を及ぼす属性はどれか。
属性1 属性2 属性3 属性4 属性5 属性6 属性7
価格 バンド 大きさ 文字盤 電波時計機能 厚さ
水準1 5万円以上 レザー ゴールド ケース径38mm未満 デジタル あり 10mm以上
水準2 5万円未満 金属 シルバー ケース径38mm以上 アナログ なし  10mm未満

 

J-SMES 試験解析画面

 

参考文献
製品開発に役立つ感性・官能評価データ解析-Rを利用して-